安心・安定供給の仕組み

低圧・一般家庭用サービス

電気料金 安さの秘密

お得な電気料金で電力をご提供できるのには理由があります。

自社発電所を所有し、電力の調達先は工場の余剰電力がメインです

イーレックスグループでは、次の方法で電力を調達しています。

  • 自社発電所で発電
  • 各企業様の余剰電力を買い取る
  • 一般社団法人日本卸電力取引所で購入

これらの方法でバランスよく電力を調達し、電気の価値の最大化をはかり、ご家庭に安くて安定した電気をお届けしています。

ムダなコストは徹底的に排除しています

少人数組織を基本としているイーレックスグループは、人件費をはじめ、広告宣伝費などの経費のムダを見直し、必要最小限のコストで運営しています。削減したコストは、その分電気料金をお得にできるように努力しています。また、お客さまサポート体制をどこよりも手厚くできるように努力しています。

豊富な電源

当社は自社保有の土佐発電所と佐伯発電所に加え、他社の自家発電施設と電力買取契約を行っております。そのため、安定的にお客様と電力のお取引をさせていただいていております。

今後についても、現在の供給エリアである関東・東北・中部・近畿・中国・九州に留まらず、全国的に供給を行っていくべく、発電所の開発、契約を進めてまいります。

しっかり見守るから安心

電力の需給バランスを24時間365日監視しています

電力の需給状況を監視する「給電指令課」を設置しています。
「同時同量の原則」に基づいて、電力の供給量と需要量が同一となるように、24時間365日、監視員がチェックしています。
非常時には、電力会社や発電所と緊密に連絡を取るなどの対応を実施し、小売事業者としての責務を果たしています。

監視システム

システム

監視制御サーバ、監視制御端末、パルスメーター

監視数

全てのお客様、全電源

監視周期

30分単位での監視

万が一のときも安全

電力会社によるバックアップ体制が整っています

イーレックスグループでは、契約する発電施設が発電した電気を、電力会社の送電線網を使用してご契約いただいたお客様に供給いたします。お客様が受電される電気の安全性・信頼性はこれまでと一切変わりません。
万が一、当社が契約している発電設備にトラブルがあった場合でも、お客様は当社と電力会社のバックアップ契約によって保護され、普段と変わりなく電気を使用することができます。